ウーマン

中学受験対策なら塾が効果的|高度な授業で合格に近づこう

研究別に学校を選ぶ

勉強道具

大学に進学する学生の数は多いですが、進学する際は入学する大学を決めておかなければいけません。大学選びは一般的に高校一年生から始めて、希望の大学に合格できるように早い段階で受験に向けた対策を行ないます。多くの学生は、大学選びのときに文系や理系を最初に選択して、その後希望する学科やコースを決めていきます。文系か理系かをきめるためにはもちろん自分の適性を見極めることが大切ですが、自分の興味があることについて情報取集をすることも重要です。一度大学に入学したからにはただ講義を受けるだけではなく、将来の夢に繋がるような学習、研究をしなければいけません。そのため、多くの学問や職業について知っておくと進みたい大学の方向性が見えてきて、学校選びがスムーズに進みます。また、文系や理系、学科などで大学選びをする以外に、研究テーマ別で学校選びをする方法もあります。

エフラボという大学進学のサイトがあるのですが、エフラボでは様々な大学で行なわれている研究テーマが公開されています。主に理工系の大学に特化しているサイトで、宇宙やロボット、脳科学にバイオテクノロジーといった幅広い研究を行なっている大学が紹介されているので、学校選びに行き詰まっている学生にとっては非常に参考になるでしょう。エフラボには、大学名はもちろんのこと、教授の名前に大学内の風景まで掲載されているため、一目でどのような学校であるか判断できます。そしてエフラボに掲載されている教授名や大学名を指定すると、普段取り組んでいる研究の具体的な内容やこれまで発表された論文についての情報を確認することができます。